その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年4月
その記憶の場所はどこですか? : 家

マスクがたくさん必要になり、マスクが品切れになり買えない人がたくさんいました。昼ごろにいってもマスクがなくなっていることが多くありました。 それで布マスク作りが流行り布を買っている人もいました。


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年3月~4月
その記憶の場所はどこですか? : スーパー

スーパーに行くとマスクは当たり前につけていました。逆につけていない人がおかしいくらいでした。レジではみんな1m間隔で並んだり、トイレのジェットタオルが使えなかったりしました。スーパーの閉店時間が早くなることもありました。いつものスーパーにもどれるのはいつなのでしょうか?


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年5月
その記憶の場所はどこですか? : 家のキッチンで昼ご飯を作るとき

家のキッチンで昼ご飯を作ろうとしたが、みんながステイホームなどで自炊をする機会が多くなり、食品の種類が少なかったことが記憶に残っています。


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年3月~5月
その記憶の場所はどこですか? : 自宅(豊田市内)

学校が休校になりました。学校が休校になって、習っていない勉強を家で予習することになり、分からないところもあったので、とても困りました。分からないところは、調べたり、お母さんに聞いたりして、とても大変でした。教科書を見たりしても、見落としたりして、調べるのも大変でした。


その記憶はいつ頃のものですか?: 休校中(2020年3月~5月)
その記憶の場所はどこですか? : 家

ほぼ毎日、一日の半分以上は、動画(YouTube)やゲームをしていました。
外に出ない日が続いて、ひきこもり状態でした。
ダラダラ過ごしていると一日が終わって、一週間が終わって、
一ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。


その記憶はいつ頃のものですか?: 五月下旬頃
その記憶の場所はどこですか? : 家

テレビで、折り紙で万華鏡を作る動画を見て、実際に作ってみることにしました。
そこからどんどん発展していき、他の作品も作ることができるようになりました。
折り紙だけでなく、編み物やルービックキューブなどでも暇をつぶしました。


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年4月~5月
その記憶の場所はどこですか? : 自宅(豊田市内)

普段は、よく外で遊ぶ私でしたが、ステイホーム期間は全く外で遊べませんでした。しかし、普段やらない事をやろうと思い、ピアノやギターにチャレンジしました。ステイホーム期間があったからこそ新しく出来るようになったことが増えてとても嬉しかったです。


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年4月~5月
その記憶の場所はどこですか? : 自宅(豊田市内)

休校中、朝起きるのがおそくなったり、ねる時間が長くなったりしました。ゲームをして、ひまつぶしをしていました。家にいることが長いので、つらくて外に出れないストレスがすごくたまりました。


その記憶はいつ頃のものですか?: 2020年4月~5月
その記憶の場所はどこですか? : 自宅(豊田市内)

私は、2020年に新型コロナウイルスによる新しい生活様式を経験しました。休校になってしまい、学校や習い事に行けなくなってしまいました。外に出ることがすごくこわかったし、マスクやティッシュがお店になかなかなくてとても大変でした。