記憶あつめるプロジェクト

新しい博物館では、市民のみなさんの記憶(エピソード・思い出)を集め、博物館の展示や研究に活用していきます。
子どもの頃見た景色や聞いた音、懐かしい味や匂い、コロナ禍で感じた思いなどなど…
それらはきっと100年後の未来において、貴重な歴史になっているはずです。
このプロジェクトは、そんな私たち一人ひとりの「記憶」を博物館の資料として集め、未来へつなぐプロジェクトです。

記憶あつめるプロジェクト



現在、以下の記憶を募集しています!

募集内容

  1. 【市内小学6年・中学3年の皆さんへ】コロナを越えてカプセル2020に関わる記憶
  2. 【市民の皆さんへ】「未来に残したい豊田市の風景」に関わる記憶(市政70周年記念)
  3. 【市民の皆さんへ】豊田市全般に関わる記憶
コロナを越えて、記憶は不滅

募集方法

投稿する

投稿を見る